釣り好きなるままに…

東北で釣りをたしなむ22歳

これぞ漢のロマン!

こんにちは!

 

唐突ですが皆さんにはこんな生き方憧れるな、と思うような人はいますか?

 

僕にはこんな生き方憧れる!と思う人が何人かいます。

 

その中でも特に憧れている人がいます。

 

その人は大学時代から一人で世界を飛び回り世界中の”デッカイ魚”を釣り歩く、

人呼んで怪魚ハンター

 

小塚拓矢

 

さんです!

 

この人は本当にすごい。

 

22歳の僕が言うのも僭越ですが大人になるにつれて失っていくものってたくさんありますよね、、、

 

結局、現実的なもの、安定したもの、流れに身を任せ本当にやりたかったことではないものを選んでしまう、でもそれはしょーがないことです(^_^;)

 

この人はそんな中でいろんなものを捨て、ロマンに人生をささげています!

 

頭もよく、難関大学まで出ているのに安定を捨て、ひたすらロマンを求め飛び回る姿が本当にかっこいい!!

 

簡単にまねできることではないですし、結局自分も現実的な将来を選んでしまうかもしれませんがこんな人もいるんだ!と勇気をもらい人生の糧にしています。

 

やりたいことを仕事にするのは難しいかもしれませんが趣味としてでもいいので一度きりの人生、悔いのないように色んなことしたいですね!

 

小塚さんが学生時代から書いている釣行記があります、興味のある方は見てみてください!

 

URLはこちらです➡http://blog.ap.teacup.com/bouken/

 

旧HPの方も面白いのでぜひ!(僕は旧HPの方しかまだ読んでません)

 

それと小塚さんの著書『怪物狩り』

 

怪物狩り―世界“旅的”個人釣行ビジュアルガイドBOOK

怪物狩り―世界“旅的”個人釣行ビジュアルガイドBOOK

 

 

読みました!

 

正直感想を言うのは難しいです、とにかく僕はこの本に出会えてよかった。

 

人生の見方が変わると思います。

 

人生辛いこと多いですけどつまずいたとき、時色んな人の生き方を知ることで少しは前向きになるのではと思います。

 

いろんな人生を知ることって結局自分の人生を豊かにするのかなって思います。

 

22歳が知ったようなことを言ってすみません(^^;)

 

僕も後悔や失敗ばかりの人生です(笑)

 

他にも小塚さんのように僕が憧れる生き方をしている人をまた紹介したいと思います。

 

それではこの辺で失礼します。